So-net無料ブログ作成

2017年9月30日 東北の旅3日目part2 銀山温泉 !! [温泉]

 2017年9月30日、山寺のお参りの後は、銀山温泉の観光へ GO・・・[exclamation×2] [車(セダン)][たらーっ(汗)]
 銀山温泉は、かつて江戸時代初期の大銀山として栄えた「延沢銀山」の名称に由来しているそうで~す。[手(チョキ)]
 大正末期から昭和初期に建てられた洋風木造多層の旅館が銀山川の両岸に沿って軒を並べ、昔ながらの独特な景観を味わう事が出来るよ~ん。[るんるん]
DSC03535.JPG
現在の銀山温泉の夜景[グッド(上向き矢印)]
r-meiji.jpg
明治時代の銀山温泉[グッド(上向き矢印)]
r-taisho.jpg
大正時代の銀山温泉[グッド(上向き矢印)]
rs-2.jpg
昭和初期の銀山温泉[グッド(上向き矢印)]
DSC03503.JPG
 午後4時30分頃に銀山温泉の入り口の共同駐車場に到着し、これから温泉街と白銀の滝の観光をして、共同浴場で温泉に浸かってくるよ~ん。[るんるん]
DSC03533.JPG
銀山温泉街のマップ[グッド(上向き矢印)]
DSC03504.JPG
 若干小雨が降る中、駐車場から5分程度歩き、温泉街の入り口に到着で~す。[るんるん]
DSC03505.JPG
 銀山温泉街の一番手前のしろがねばしで、川の両側に温泉街の建物が並び、いくつもの橋が架かっているよ~ん。[るんるん]
DSC03507.JPG
DSC03513.JPG
 大正ロマンたっぷりの建物がとてもロマンチックな気持ちにしてくれるよ~ん。[揺れるハート]
DSC03515.JPG
DSC03516.JPG
 大正ロマンの建物の中にあって、ひときわ目立ったお店が・・・[exclamation&question]
DSC03519.JPG
 白銀の滝に着く頃には雨も止んできたよ~ん。[わーい(嬉しい顔)]
DSC03521.JPG
 滝つぼにはお魚も泳いでいたよ~ん。[るんるん]
 白銀の滝の先の銀鉱洞には時間も無いので行かず、ここで折り返すよ~ん。[るんるん]
DSC03522.JPG
 辺りも薄暗くなり、街頭の明かりが点き始めたよ~ん。[ひらめき]
DSC03524.JPG
 明かりが点き始めると、ロマンチックな風景がさらにロマンチックに・・・[揺れるハート]
DSC03526.JPG
 そして観光のもう一つの目的の共同浴場「かじか湯」で温泉に浸かるよ~ん。[いい気分(温泉)]
DSC03532.JPG
「かじか湯」は銀山温泉に3軒ある共同浴場の1つで、元は「大湯」という名前だったようで、銀山温泉を代表する共同浴場だよ~ん。[手(チョキ)]
DSC03529.JPG
 かじか湯は銀山温泉街に溶け込んだ情緒ある外観を備え、源泉かけ流しの温泉を楽しめたよ~ん。[るんるん]
DSC03536.JPG
 お風呂から上がると辺りはもう暗く、温泉街がライトアップされた様で、とってもロマンチックな風景だよ~ん。[黒ハート][黒ハート][黒ハート]
 これで銀山温泉の観光も終わり、自宅への帰路に着くよ~ん。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
 2017年9月の東北の3日間の旅も、すべての行程が終わり、とても楽しく有意義な旅が出来たよ~ん。[end]
                      (^_-)-☆

タグ:銀山温泉
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント